取得情報の記事一覧

2020/10/25

F1:殺害が報じられたヴィタリー・ペトロフの父親はロシアの有力者

元F1ドライバーのヴィタリー・ペトロフの父親アレクサンドル・ペトロフが、フィンランドとの国境に近いロシアのヴィボルグ市で殺害されたと報じられている。

ロシアメディアによると、実業家であるアレクサンドル・ペトロフは、銃で撃たれた兆候があるというが、… 続きを読む…

続きを読む

2020/10/25

ダニール・クビアト 「バランスがよくない上に風の影響も受けやすかった」

アルファタウリ・ホンダF1のダニール・クビアトは、2020年のF1世界選手権 第12戦 F1ポルトガルGPの予選を13番手で終えた。

Q2では風が強くなり、Q1よりもさらに難しいトラックコンディションとなった。ダニール・クビアトはQ1よりもタイムを上げたものの、Q3進出… 続きを読む…

続きを読む

2020/10/25

【気になる一言】「シートを決めるのは僕の仕事じゃない」今後のパフォーマンスに注目が集まるアルボン

 2020年シーズン、レッドブル・ホンダはここまでマックス・フェルスタッペンがドライバーズ選手権で147点を獲得し、メルセデス勢に次ぐ3位につけているのに対して、チームメイトのアレクサンダー・アルボンは64点しか獲得しておらず、7位という状況だ。

 そして、レッドブルのドライバー決定権に大きな影響を持つヘルムート・マルコ(モータースポーツコンサルタント)だけでなく、チーム代表のクリスチャン・ホーナーも、F1第12戦ポルトガルGPの金曜日に「アルボンが残りのレースで我々の期待する結果を出せなければ、我々はチーム外からドライバーを招くことも考えなければならない」と語ったため、アルボンのパフォーマンスに注目が集まった。

続きを読む
広告

2020/10/25

クビアト13番手「これほど難しいコンディションで走ったのは久しぶり」アルファタウリ・ホンダ【F1第12戦予選】

 2020年F1ポルトガルGPの土曜予選で、スクーデリア・アルファタウリ・ホンダのダニール・クビアトは13番手だった。

 FP3では1分17秒720(ソフトタイヤ)で12番手。予選はすべてソフトタイヤで走行、Q1で1分17秒841で14番手、Q2では1分17秒728で13番手となり、Q3進出は果たせなかった。

続きを読む

2020/10/25

ピエール・ガスリー 「寝ずにシャシーを組み立ててくれたチームに感謝」

アルファタウリ・ホンダF1のピエール・ガスリーは、2020年のF1世界選手権 第12戦 F1ポルトガルGPの予選を9番手で終えた。

ピエール・ガスリーは、フリー走行2回目にマシンから出火。チームはカーフュー(夜間外出禁止令)を破ってシャシーを交換。パワーユニット… 続きを読む…

続きを読む
広告

2020/10/25

ガスリー9番手「皆が寝ずに車を直してくれた。もっと上に行きたかったな」アルファタウリ・ホンダ【F1第12戦予選】

 2020年F1ポルトガルGPの土曜予選で、スクーデリア・アルファタウリ・ホンダのピエール・ガスリーは9番手だった。

 金曜FP2でトラブルのためガスリーのマシンが炎上した後、アルファタウリ・ホンダのクルーはマシン修復に取り組み、カーフュー(夜間の作業制限)を破り、サバイバルセルの交換を行った。カーフューを破ることはシーズンに2回認められており、アルファタウリは今回が1回目であるため、ペナルティは受けない。

続きを読む

2020/10/25

「おジャ魔女どれみ」全201話をドッカ~ン!と無料配信、1週間限定で

アニメ「おジャ魔女どれみ」の4シリーズ全201話が、10月30日から11月5日までの期間、ニコニコ生放送とGYAO!で無料配信される。

続きを読む

2020/10/25

レッドブル・ホンダF1分析:タイヤ選択判断でもメルセデスが一枚上手

レッドブル・ホンダF1は、F1ポルトガルGPの予選でマックス・フェルスタッペンがポールポジションのルイス・ハミルトンに0.252秒差と最も近づいたが、タイヤ選択を含めた予選の組み立て方でメルセデスの方が一枚上手だった。

F1初開催となるアルガルベ・サーキット… 続きを読む…

続きを読む
広告

2020/10/25

ホンダF1田辺TD予選後会見:風に翻弄される難コンディションで3番手「メルセデスに近づいたが追い越せていない」

「今までにない、変わった予選でした」。予選終了後の囲み会見で、ホンダF1の田辺豊治テクニカルディレクターは開口一番、そう語った。難しい状況のなか、それでもマックス・フェルスタッペン(レッドブル・ホンダ)はメルセデスとの差をかなり詰め、初日にパワーユニット(PU)トラブルに見舞われたピエール・ガスリー(アルファタウリ・ホンダ)もQ3進出を果たした。

 一方、レース現場では、ホンダ撤退後の2022年以降のレッドブルとアルファタウリの動向が、大きな話題となっている。ホンダはどんな見解を持っているのか。山本雅史マネージングディレクターが答えてくれた。

続きを読む

2020/10/25

ボッタス、土壇場でポール逃し後悔「ミディアムタイヤで2回走るべきだった……」

 メルセデスのバルテリ・ボッタスは、F1第12戦ポルトガルGPの予選で惜しくもポールポジション獲得を逃したことについて、自分もチームメイトのルイス・ハミルトン同様、ミディアムタイヤで2回アタックするべきだったと後悔していると語った。 予選Q3まで進んだボッタスは、ソフトタイヤを使った1回目のアタックで暫定トップタイムをマーク。その後、メルセデスは2台ともにミディアムタイヤを履かせた。早めにコースインしたハミルトンが、ボッタスのタイムを上回ったものの、ボッタスも負けじとタイムアップ。ポールポジションを…

続きを読む

2020/10/25

グロージャン「まさか2人ともハースのシートを失うとは思わなかった」

ロマン・グロージャンが、所属するハースが2021年シーズンに向けて現在のドライバーを2人とも放出する決断をしたことには驚いたと語った。 22日(木)にグロージャンとケビン・マグヌッセンが2020年限りでハースF1のシート […]…

続きを読む
広告

2020/10/25

魔剣美少女に惚れた聖剣士が彼女を全力で幸せにする新連載「聖剣士さまの魔剣ちゃん」

藤木わしろ原作によるおおのいも「聖剣士さまの魔剣ちゃん ~孤独で健気な魔剣の主になったので全力で愛でていこうと思います~」が、コミックファイアでスタートした。

続きを読む

2020/10/25

レッドブルF1代表 「ルノーは我々へのエンジン供給を望んでいない」

レッドブルF1のチーム代表を務めるクリスチャン・ホーナーは、ルノーはレッドブルにF1エンジンを供給することを望んでいないとし、2021年に撤退するホンダのF1エンジンの知的財産権を引き継ぐことが好ましん選択肢だと語った。

ホンダが2021年シーズン限りでのF1… 続きを読む…

続きを読む

2020/10/25

ヴィタリー・ペトロフの父親、ロシアで殺害される

Vitaly Petrov’s Father Is Murdered In Russia

続きを読む
広告

2020/10/25

レッドブル代表「異例の予選で速さを発揮できた。メルセデス2台に割って入れなかったのは残念」【F1第12戦】

 2020年F1ポルトガルGPの土曜予選で、レッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペンは3番手、アレクサンダー・アルボンは6番手だった。

■アストンマーティン・レッドブル・レーシング
チーム代表クリスチャン・ホーナー

 今日の予選は路面コンディションの面で異例のセッションとなった。そんななかでのマックスが3番手、アレックスが6番手という結果には満足していいと思う。初めてのサーキットであるため、タイヤパフォーマンスや路面の進化について、たくさんの未知の要素を抱えた状態で予選に臨んが、両ドライバーは一貫していいペースを示した。マックスはメルセデスの2台の間に割って入れるかと思われたが、惜しくも及ばなかった。メルセデス勢はミディアムタイヤでタイムを出すという選択をした。

続きを読む

2020/10/25

「グレイトな結果を争えるペースは無い」クアルタラロ、テルエルGP決勝は苦戦覚悟

 MotoGP2020年シーズンのタイトル争いの主役のひとりである、ペトロナス・ヤマハSRTのファビオ・クアルタラロ。彼は第11戦アラゴンGPをノーポイントで終えたことでライバルの先行を許し、第12戦テルエルGPにはランク2番手で臨んでいる。Read …読み続ける…

続きを読む

2020/10/25

ドライバー・スチュワード変更 – ポルトガルGP:FIA公式プレスリリース

F1 – STATEMENT ON CHANGE OF DRIVER STEWARD – 2020 PORTUGUESE GRAND PRIX

続きを読む
広告
広告

2020/10/25

予選3番手のフェルスタッペン、安定しないグリップレベルを嘆く「走っていて楽しくない」

 初開催のアルガルヴェ・サーキットで行なわれているF1ポルトガルGP。最近になって路面が再舗装されていることや、最も硬い組み合わせのタイヤコンパウンドが持ち込まれていることもあって、ドライバーたちは週末を通してグリップの低さに悩まされている。 マックス・フェルスタッペン(レッドブル)は予選で1分16秒904というタイムを記録し、メルセデスの2台に次ぐ3番手につけた。しかしながらフェルスタッペンのこのタイムは、彼がQ1で記録したベストタイム(1分16秒879)よりもわずかに遅いものだった。Read ….

続きを読む

2020/10/25

ヴィタリー・ペトロフ、父親が撃たれて死亡との報道…スチュワードを辞任

元F1ドライバーのヴィタリー・ペトロフは、“個人的な死別”により、F1ポルトガルGPのスチュワードの役割を辞任した。

以前にルノーとケータハムでF1に参戦したロシア出身のヴィタリー・ペトロフは、F1ポルトガルGPで初めてスチュw-アドに選出されていた。しかし… 続きを読む…

続きを読む

2020/10/25

レッドブル・ホンダF1 「満足できる予選。決勝では良い結果を出せる」

レッドブル・ホンダF1のチーム代表を務めるクリスチャン・ホーナーが、2020年のF1世界選手権 第12戦 F1ポルトガルGPの予選を振り返った。

レッドブル・ホンダの2台は順調にQ3に進出。Q3ではQ1のタイムを超えることができないという非常に難しい予選となったが、マ… 続きを読む…

続きを読む
広告
1 2 3 4 5 469