【F1】ルノー 「ホンダのF1パワーユニットは我々より15~20kW劣っている」

 

ルノー 「ホンダのF1パワーユニットは我々より15~20kW劣っている」

GATE記事で突っ込んだら負けなのはわかっているが言いたくなる。

ファクトリーチームであるルノーにとってそれは苦痛であり、2020年にF1エンジンを改善を行わなければならないのは明らかだ

意味が解らない。

ルノーが本当にF1で成功をおさめたければPUの改善ではなくシャーシの改善だろうことは明らかだろう。PU時代になってから、ルノーがワークスになってカスタマーに勝ったことがあっただろうか?

トロロッソ(アルファタウリ)に勝っているとはそんなつまらない事を聞きたいのではなく、フェラリーやメルセデスのように他のカスタマーより上位で選手権を終えたことがあっただろうか?

少なくともレミ・タフィンは、GPS比較に基づけばルノーのF1エンジンは、メルセデスとホンダよりも優れていると語る

ルノーの言っている事が正しければ、F1はPUだけで支配できる事になる。

ルノーの現状を考えるとルノーはいいPUをマクラーレンに渡している事になる。

ルノーが言っていることを全面的に採用すればウィリアムズやハースが低迷している理由はワークスが腐ったPUを渡している事になる。

ホンダはまだ一歩遅れている。だが、我々はもはや50kWの違いについて話しているわけではない。フェラーリ、メルセデス、そして、我々の間の差は5~10kWだ。ホンダはおそらく15~20kW遅れている

PU単体で比べてもなんの意味もない事はレッドブルが証明していると思っているけどまだPU単体で比較して自分のところが優れているとか言い出しているのですか?

首元が寒いのでしょうかね?