【NEWS】東京五輪簡素化へ3つの柱「聖域」選手や競技削減も

 

やるべきことをやらないでいる者たち

大会組織委員会とIOCは、大会が目指す新たな方針として「参加者にとって安全・安心環境を提供する」「都民・国民から理解を得るべく延期費用を最小化する」「大会を簡素化する」と3つの柱を掲げた

誰もがオリンピックと言えば許すとでも思っているのでしょうか?

結局何も考えていないし、なんとかなると思っている。そんな態度ですね。

「参加者にとって安全・安心環境を提供する」

ここでいう参加者はだれを指しているのでしょうか?ゼネコンですか?それとも、票田にしようとしている永田町の人々ですか?

「大会を簡素化する」

5年以上かけて肥大化する一方だった大会が数ヶ月で簡素化出来るわけがない。

それこそ、一番簡素化すべきは、大会委員会のお歴々ではないだろうか?