フェラーリの記事一覧

2022/05/10

【F1】マイアミGP(ピット戦略の考察)

セフティーカー時に、ルクレールがピットに入らなかった理由を考えてみた。 見終わったばかりの時には、ルクレールだけでもピットに居れたほうがよかったのではないかと考えたが、録画を見直してみて、ピットの微妙な状況に思いついた。 まず、ルクレールにはハードの新品とソフトの中古が3本だけ存在していた。 そして、ルクレールは第二巣ティントでハードの新品を履いてでたが、タイヤの温めに苦労していた。ピレリのタイヤの特性なのか、今回のハードは中古で、ゲージが薄くなったほうがタイムが出やすい傾向にあった。 そのために、ハードの…

続きを読む

2019/09/03

【2019F1】残り試合数から見るランキング考察

最初に書いておきます。私は、HONDAファンである。レッドブルよりもトロロッソの方が好きだ。ミナルディというチームが好きだったからだ。 そうなってくると、気になるのは5つに絞られる。 レッドブルは、コンストラクターズでフェラーリを逆転できるのか? フェルスタッペンはボッタスを逆転できるのか? アルボンはサインツを逆転できるのか? ガスリーはサインツを抑えきれるか? トロロッソはコンストラクターズを守りきれるか?マクラーレンを逆転できるのか?

続きを読む

2019/03/08

【F1】F1 2019 全戦2位でWC

もうすぐ今年のF1が始まる。レットブルがホンダPUを積んで楽しみなシーズンになりそうな予感がするのだが、テストを終わって見て嫌な予感がつきまとう。メルセデスの1強やフェラーリの独走は別にいい。シーズン的には面白味がかけるのだが、それなりに盛り上げられる部分は有ると思う。 それ以上に気になっているのが、ワールドチャンピオンの行方だ。ハミルトンの連覇か、ヴェッテルの返り咲き、フェルスタッペンの最年少記録、ルクレールの下剋上。いろいろ有るとは思うのだが、テストを見ていると、メルセデスが勝てないのなら、ワールドチャ…

続きを読む
広告

2018/07/26

【F1】セルジオ・マルキオンネ氏死去 伊フィアットを再建

フェラーリの会長兼CEOを務めていたセルジオ・マルキオンネが死去した。享年66歳。 今月、セルジオ・マルキオンネは右肩の手術を受け、医療休暇を取っていた。しかし、今週になって合併症で塞栓症を患い昏睡状態に陥っていたと報じられていた。 7月21日(土)フェラーリはセルジオ・マルキオンネが実務を続行することが不可能な状態だと判断。新会長にジョン・エルカン、CEOにルイス・キャリー・カミッレーリを指名していた。 そのわずか4日後、フェラーリは声明を発表。「残念ながら、我々が恐れていたことが起こってしまいました。偉…

続きを読む